団体利用のご案内

施設予約

施設予約システムの画面へ

専有利用を行うには、団体登録が必要です。
団体登録の申請においては下記の登録申込書を管理事務所にご提出下さい。

  1. 東京都スポーツ施設利用登録申込書
    (PDFファイルに直接ご記入頂き確認の上、印刷し管理事務所にご提出下さい)
  2. 団体代表者(登録者)のスポーツ傷害保険、ダイビング保険証券等の原本または写し
    (有効期限にご注意下さい)
  3. 上記にありますライセンス・資格証

※利用登録申込書に変更が生じた場合は、変更届を管理事務所にご提出下さい。

登録団体利用について

受付時間
使用時間の20分前からプールゲート横にて受付いたします。
9:00利用については8:45からの受付となります。

団体登録基準

条件を満たした登録完了団体には専有利用が行えますが、安全確保のため一定の基準を設けております。

1. 団体登録は5名以上の人数とします。
2. ライフガードの指示には必ず従っていただきます。
3. 団体利用に際し、事故・トラブル等が発生した場合は、その団体の責任において解決し、
当水泳場は 一切の責任を負わないものとする。
※ 何らかのスポーツ傷害保険に加入する事をお願いいたします。
※ 5名以上の人数で登録して頂きコース専有利用が可能です。
メインプール(6)(7)(8)(9)(10)各コース
サブプール(4)(5)(6)(7)各コース
ダイビングプール全面

ダイビングプール利用の団体登録は団体代表者(登録者)に次の基準を満たしている者が1名以上いることとする。

【1】飛込み利用の場合

※日本水泳連盟の公認資格を有している者
※日本赤十字社水上安全法救助員以上の資格を有している者
※(財)日本体育協会の公認資格を有している者

【2】スキューバダイビング・シュノーケル利用の場合

※国際ライセンス資格(インストラクター以上の資格)を有する者・もしくは前記に準ずる資格を有する者で、ダイビング保険に入っている者
尚、準ずる者とは活動中に安全等を確保できる技術等を有している者とする。

【3】アーティスティックスイミング利用の場合

※(財)日本水泳連盟のコーチ資格・審判員資格を有している者・もしくは準ずる者
尚、準ずる者とは活動中に安全等を確保できる技術等を有している者とする。

【4】その他

上段 【2】スキュバーダイビング、シュノーケル利用の場合は、保険加入を必須条件とするが、他の利用でも、何らかのスポーツ傷害保険に加入することをお願いします。
団体登録時に提示提出(コピー可)をお願いします。

団体利用時の撮影について

団体利用時の撮影(泳法改善・スキルチェック)においては下記の注意事項を了承の上、別途申請書の提出が必要となります。

注意事項

(A)『撮影許可証』を必ず見える位置に常時付けて下さい。(撮影終了時に事務所に返却して下さい。)
(B)カメラ以外の機材の持ち込みはお断りします。(ハンディタイプ・電源供給はできません。)
(C)プール場内では必ず水着を着用して下さい。(街着等のままプール場内は入れません。)
(D)プールサイドは裸足です。
(E)ライフガードなどスタッフの指示に従ってください。
(F)被写体は使用するコースの泳者に限りますので、一般遊泳者にカメラを向けないよう注意して下さい。

団体予約抽選受付

毎1日(1月5日)、当水泳場会場にて優先予約(3 ヶ月先)を抽選にて行なわれます。

受付時間 9:00~9:30
※毎25 日には抽選月の貸出予定表を公式ホームページにて公開しておりますのでご利用下さい。

抽選予約月 4月度 5月度 6月度 7月度 8月度 9月度
抽選日 1月5日 2月1日 3月1日 4月1日 5月1日 6月1日
抽選予約月 10月度 11月度 12月度 1月度 2月度 3月度
抽選日 7月1日 8月1日 9月1日 10月1日 11月1日 12月1日
  • ※抽選により決定したコースのキャンセルはできません。
  • ※同一プールの予約は1コマ(2 時間)です。(抽選終了後、追加申込可) ただし19:00~21:00 のコマを希望する場合は22:00までのコマをあわせて予約できます。
  • ※サブプールの日・祝日は一般公開となります。
  • ※インターネット・電話受付は抽選翌日の9:00~19:00(インターネット8:00~24:00)となります。

トップ